脂質ナノ粒子製剤 製造受託・共同開発事業

  • HOME »
  • 事業内容 »
  • 脂質ナノ粒子製剤 製造受託・共同開発事業

独自のマイクロ流路デバイス iLiNPTM を用いた脂質ナノ粒子 (リポソーム, ミセル) 製剤の製造受託・共同開発

●均一粒径の脂質ナノ粒子 (リポソーム, ミセル) 製剤を受託製造。

平均粒径 (個数基準) について20~150nmの範囲で調整可能。

●北海道大学発のマイクロ流路型・連続製造デバイスiLiNPTMを使用。

●受託サービスなので初心者でも高品質リポソーム製剤を入手可能。

 

1. 標準形流路によるリポソーム製剤調製サービス (iLiNP standard)

ご希望の粒径のリポソーム製剤(低分子, 核酸等封入剤)を弊社にて調製します。

(※条件検討の結果次第ではお客様のご希望に添えない場合がございます。その場合, 条件検討料金は返金いたしません。)

・作業内容 : 条件検討(初回), 製剤調製, 濃縮, 内封率測定(RNAの場合のみ)

・価格(税抜):条件検討32万円~  粒子調製 25万円~  濃縮 3万円〜

 

2.カスタム形流路によるリポソーム製剤調製サービス (iLiNP custom)

3液混合やリポソーム表面修飾等も1チップ上で可能なカスタム形流路を新規設計, 製造し弊社にて製剤調製します。

(※条件検討の結果次第ではお客様のご希望に添えない場合がございます。)

・作業内容 : 仕様打ち合わせ, 流路設計・製造, 条件検討, 粒子調製など

・価格 : 別途見積。

 

3. リポソーム製剤製造ソリューションサービス(iLiNP solution service)

大量生産等に適したデバイス一式を設計, 製造し当該デバイス一式をお客様に納品します。

製剤はお客様にて実施いただきますが, 条件検討のアドバイスや流路の破損等による交換等につきまして随時アフターサービス致します。

新規リポソーム製剤の共同研究開発も承ります。

・作業内容 : 仕様打ち合わせ, 流路設計・製造, 性能評価, デバイス・システム納品など

・価格:別途見積。

 

※調製プロトコルについてはお客様のご要望に合わせて柔軟に対応致します。

※上記以外のサービスのご希望もお伺いします。気軽にお問合わせください。

 

「よくあるご質問とその回答」はこちらをクリックしてください。

PAGETOP
Copyright © ライラックファーマ株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.