再構成EV創薬

  • HOME »
  • 再構成EV創薬

最近の研究によりiLiNPの技術がエクソソームに代表される細胞外小胞(EV)のin vitro再構成に有効であることがわかってきました。
ライラックファーマでは「EV抽出→精製→主成分分析→in vitro再構成」から成る、高純度の再構成EV開発・製造ソリューションの提供を現在検討しています。

再構成EVは中性又はアニオン性脂質が主成分となり、かつ内封物など構成成分のチューニングが容易なため、既存のカチオン性脂質ナノ粒子製剤に代わる、低毒性・高活性・高特異性の新たな脂質ナノ粒子医薬品としての利用も期待されます。

現在は抽出、精製、分析に係る技術提携パートナー様、及びビジネス開発スポンサー様を募集しています。

ご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ(担当:須佐)
電話:011-757-5335
メール:contact@lilacpharma.com

 

戻る

PAGETOP
Copyright © ライラックファーマ株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.